嬉野商店街「湯宿広場」の足湯へレッツゴー!

佐賀嬉野バリアフリーセンターで企画して実行されている
プラン等が色々とありますが、その中でも最近お勧めなのは
「車いすのまま一緒に足湯に」という企画です。

これ、佐賀県嬉野市が掲げている「人にやさしいまちづくり」
の指針によって進められているバリアフリー化の一環です。
ご高齢の方や障がいをお持ちの方、そしてそのご家族の皆さんや
ベビーカーユーザーや海外の方というあらゆる方々に
安心して旅行していただけるようなサービスを提供していきたい!と
日々様々な工夫や企画で始まったものですが、
まずは温泉を楽しんでいただくためにはという着目点から
スタートしており、「あんなに気持ちの良い足湯をバリアフリー化
して、もっともっと多くの人に嬉野温泉を気軽に楽しんでもらいたい!」
との思いがたくさん詰まっています。

で、その足湯がどこにあるかと言えば、嬉野商店街の本通り沿いに
「湯宿広場」というところがあります。
ここは誰でも気軽に足湯と足蒸し場が楽しめるように
なっています。
そこを一部改装して足湯は車いすに座ったまま浸かることが
出来るようになりました。
また足蒸し湯は手すりが付いていますので、ご高齢の方にも
安心して利用していただけるようになっています。

意外とありそうでなかった設備なので、これが設置されてから
「車いすのおばあちゃんがお孫さんと足湯で会話」なんて姿を
お見掛けするようになりました。
そういう意味で三世代旅行、の垣根を少し下げるお手伝いが
出来たのかも・・とスタッフ一同喜んでおります。

また足湯に入られたことがある方は分かると思いますが、
温泉と違って、足だけでも本当に気持ちよくましてや外に風に
吹かれながらの足湯というのは、まるで温泉に入っているかのような
感覚に陥ることもあります。

下半身の血行促進にも効果的と言われる足湯で、
のんびりとリラックスしながら膝から下を温泉につかるれば、
冷えやむくみ解消にも繋がるなんて心身ともに
本当に良いことだらけ!ですよね。

車いすの方やご高齢の方にも是非是非手軽にご利用
いただきたいと思います!嬉野温泉にいらした際には特に
オススメしたいスポットです♪

Recommended Reading