佐賀嬉野:「湯らっくすコンサート」で心も体もバリアフリーに

佐賀県嬉野温泉は日本三大美肌の湯として有名ですが、バリアフリー
への取り組みが注目されている観光地でもあります。

嬉野温泉では、宿泊施設や入浴施設、店舗などにおいてユニバーサル
デザインを多く取り入れるなど、体の不自由な方、小さなお子さんや
高齢者の方、外国人の方など、すべての方が愉しめるよう工夫された
バリアフリーな施設が多くみられます。

「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」が中心となって進めている
こういったバリアフリー活動は、設備面だけではありません。
各種イベントの企画・開催も行っています。

その一つが、「湯らっくすコンサート」です。
「音楽を通じて心もバリアフリーにしよう!」ということで、障がい
のある方、プロ・アマ、地元の中学生などが一緒に演奏するという、
なんとも楽しく、バリアフリーなコンサートなのです。

すでに何度か開催され、2016年1月には、第7回が好評のうちに
幕を閉じました。
2~3日の日程で、複数の会場で実施されることが多いです。
入場は無料です。気軽に顔を出すことができます。

毎回、実績あるプロ演奏家(ハンディキャップのあるミュージシャン
も)が出演するということで、大変好評を博しているコンサートなの
です。
実際、コンサートに来た地元の方が、こんなに素晴らしいならもっと
早く来ればよかった、と感想をもらしていました。

「湯らっくす」と題されている通り、温泉地でリラックスした雰囲気
で、異なるタイプの演奏家同士、また演奏家と観客同士が自然と一体
になれる。
様々な目に見えない垣根を超えて笑顔になれる。
そんなイベントです。
嬉野温泉全体のバリアフリーな優しい気持ちと情熱が、理屈を超えて
人々のこころを一つにするのですね。

嬉野温泉で、バリアフリーを、音楽を通じて体験できるこのイベント。
入場無料で気軽に参加でき、素晴らしい演奏を聴くことができますの
で、佐賀嬉野方面へ旅行を計画する際には、次の開催をチェックして
スケジュールを合わせてみるのも良いのではないでしょうか。

Recommended Reading