佐賀県で一番人気は嬉野温泉!

佐賀県には、観光の目玉がいくつもあります。そしてそれぞれ特徴的で、面白
いと来ています。また長崎県への通り道ですから、陸路で移動するなら長崎観
光も対で楽しむことができますね。

佐賀県の観光で一番人気は「嬉野温泉」です。その後「吉野ヶ里遺跡」「唐津、
呼子」「有田、伊万里」「武雄温泉」と続きます。

嬉野温泉の魅力は・・・?何・・・?その泉質の良さでしょうか?

ナトリウム炭酸水素泉の泉質は、美肌や疾病治療に効果があると、はるか昔神
功皇后の時代から知られています。「日本3大美肌の湯」に数えられている事
から想像しても、その効用の高さが解かります。
またこの温泉水は飲用することもできるそうです。

ただし・・・、ここへのアクセスはよくありません。
嬉野温泉を訪れるとしたら、かなりの労力が必要でしょう。
例えば東京から新幹線を使って訪れるならば、博多駅下車、博多高速バスセン
ターから高速バスを使って2時間かかります。
飛行機では佐賀空港からバスあるいはタクシーで約1時間です。

ただ長崎駅からもバスはでています。こちらは所要時間約1時間ですから、長崎
観光とセットで観光を考えるのも良いと思います。

自家用車では、長崎自動車道の「嬉野インターチェンジ」から5分です。もし
ご自分で運転していらっしゃるなら、移動も楽ですし、ほかの観光地も自由に
回ることが出来るでしょう。ただ、東京を起点とするならかなり長い移動とな
りますね・・・。運転に疲れてしまわなければ良いのですが・・・。

新幹線と飛行機で九州まで移動して、空港や駅からレンタカーで移動という方
法もありますね。

この嬉野温泉ですが、温泉云々という以上に特記することがあるのです。
それは温泉観光協会が「バリアフリー」に着目していろいろな試みを実践して
いる点です。「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」を協会内に設置し、体の
不自由な方、高齢者など、「観光したくても難しい人」が楽しめるようなプラン
を用意し、相談にものっています。また観光客を受け入れる温泉施設には、バ
リアフリー整備の提案やアドバイスを行っています。だれもが同じように温泉
地を楽しめるようないろいろな施策やプランを用意し、地域全体で観光客を迎
えているのです。

一度は訪れてみたい温泉地ですね。

Recommended Reading