佐賀嬉野バリアフリーンセンターってナニ?

佐賀嬉野市と言うところをご存知でしょうか?
九州は佐賀県の西部にある市ですが、嬉野温泉
が有名なところです。
この佐賀嬉野に佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターがあります。
嬉野温泉という観光地をお年寄りや体の不自由な家族を連れて
スムーズに利用したいという要望を叶えるたために作られた団体です。
有難いことにその活動に対して、温泉旅館の一部は既にバリアフリーの
お部屋へや施設へと改装されていますし、また温泉という場所柄、
寒い冬にこそ楽しめるイベントも色々と企画して楽しんでもらえるように
日々活動しているのです。

そもそも嬉野市は「日本一のバリアフリーのまち」を掲げており、
高齢者、障碍者、さらには外国の方にも区別なく平等に楽しめるような
街づくりを目指しています。
それゆえに、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターは嬉野温泉観光協会に
設置されており温泉旅行をサポートするべく様々なアイディアで多くのお客様に
気持ちよく温泉旅行を楽しんで欲しいと考えています。

嬉野温泉の12件の旅館、ホテルは一部を既に改装済みです。
雰囲気は当然残しつつですが、広いお部屋に広いトイレ、お風呂は
部屋風呂に家族風呂と様々なタイプもあります。
センター事務局長によれば、まずは相談をいただければ
障害の程度や希望する部屋(洋室も和室もあり)や介助の必要性、
そしてさらには予算といった細かい点を伺ったうえでベストな提案を
させていただくようにしている、とのお話でした。

中にはなんと長期連続宿泊をされる方もいらっしゃるそうで
ツアーセンターのスタッフにとって「楽しんでくださるお客様」の存在は
何よりもの励みになるそうです。

それゆえに障害に関する知識も豊富でなければなりませんし、
バリアフリーと一口に言ってもさまざまなケースで改装されていなければ
なりません。細やかなフォローを着実に、誠実に実行して観光業界に
参画していくスタッフの方の努力と実行力は本当に素晴らしいですね。

是非、佐賀嬉野温泉に行ってみませんか?

Recommended Reading